メニュー

新規事業推進

新規事業推進

リクルートジョブズの今後を担う
新規事業を推進する

仕事の概要

リクルートジョブズの新規事業である「ジョブオプ」「シフオプ」といったソリューションプロダクト(求人メディア以外の新規事業領域のサービス)の新規サービスにおいて、商品改善案の企画立案からテストマーケティング、商品化などサービス開発工程の全般に携わります。

ミッション

リクルートジョブズでは求人メディア事業だけでなく、採用プロセスおよび入社後の労務管理プロセス全般も事業ドメインとしており、労働市場の多岐に渡る課題に向き合い、解決の主体者となることを目指しています。それに向けて、より良い日本の労働市場の在り方を考え、既定の枠に囚われることなくあらゆる可能性を模索し、挑戦を繰り返すことで、世の中にとって真に価値のある事業を生み出すことが、新規事業スタッフのミッションです。

やりがい・魅力

世の中に新たなソリューションを

新規事業スタッフは、リクルートジョブズの新規事業の推進に携わることができます。現在取り組んでいる『ジョブオプ(採用管理システム)』『シフオプ(シフト管理システム)』は、従来の採用業務や労務管理業務を大きく改善・効率化する可能性を秘めたプロダクトです。 新たな価値をマーケットに生み出すことは困難も伴いますが、それ以上のやりがいや成長を充分に得られます。「創ったサービス・プロダクトを世の中の新しいインフラにする」、そんな理想を胸に日々働いています。

「労働市場をより良くしたい」という想いを持った
志高いメンバーたちと働くことができる。

海外の労働市場の動向から日本市場の変化を読み解き、今後を予測します。時には海外カンファレンスに参加するなどしてグローバルな最新トレンドに直接触れることことも。興味のあるトピックを様々な角度から調査し、自社ビジネスにどのように活かせるのかを考え抜くことができます。メンバーは「労働市場をより良くしたい」と本気で考え、取り組んでいる人たちばかりです。

新規事業スタッフ